空充秋作品:根香

  南区比治山公園の広島現代美術館横に展示されている空充秋作品「根香」です。
空 充秋    「根香」 1988(昭和63)年 石
色の違う御影石が組み合わされ、力強く天に向かって伸びています。
空 充秋(そらみつあき)   (1933-   )
彫刻家、広島県生まれ。本名:田中充昭。
1985(昭和60)年第16回中原悌二郎賞優秀賞、他。
何処かで見たような作品だな〜と思ったのです。
中区基町の広島市こども文化科学館・角設置のトーテム・愛を幾日か前にみたばっかりだったからです。石組みのパターンが同じようだったのです。頭部と足元に違いがありますが
07.01.03裕・記編集

06.11.07.撮影
広島市南区比治山公園1-1 広島現代美術館横

06.11.07.撮影

06.11.07.撮影



野外彫刻など」編
(空充秋作品)



広島ぶらり散歩へ
野外展示場


比治山公園


inserted by FC2 system