管木志雄作品:石で囲う

石で囲う  1997  石      管 木志雄 (1944〜   )
菅 木志雄 (すが きしお) (1944-   ) 
画家、彫刻家。岩手県盛岡市生まれ。多摩美術大学絵画科卒業。
1967(昭和42)年在学中第11回シェル美術賞受賞。『ものの存在のあり方、空間と物とのかかわり方等、芸術の根本原理を様々な表現方法で発表している「もの派」』だそうです。
  この作品も現代美術館横広場に展示されています。作品名をみて、石に囲う、というよりも座りにくそうなこれらの石に座った人が車座になって何やら座りにくい椅子らしきこの作品のことを話しているとしたらなどとつまらないことを考えてしまいました。
06.12.29裕・編集

06.11.07.撮影
広島市南区比治山公園1-1 広島現代美術館横

06.11.07.撮影

06.11.07.撮影

06.11.07.撮影



野外彫刻など」編 広島ぶらり散歩へ


inserted by FC2 system