(瀬野落合)志和・四日市道標

  安芸区瀬野の旧西国街道沿いに建立されている「(落合)志和・四日市道標」です。
※2018年みた時この「志和・四日市道標」の根際に、「落合一里塚跡・碑」が移設されていました。
右ハ 四日市
左ハ 志  わ
 みち
広島市企画総務局都心活性化推進課発行『西国街道めぐり』というパンフレットで、わが町附近(安芸区と海田町)に四箇所の一里塚があったという事を知ったので訪ねたのです。
落合一里塚跡碑(ごみ収集ボックス越に)この落合(志和、四日市わかれ)道標が目に入り、撮影しました。
1945(昭和20)年9月の水害で川に落ちていたそうです。
2006年一里跡碑と一緒に編集していましたが、国道県道道標を撮影しましたので、今(2009年)回分離した頁にしました。
2016年みた時もゴミボックスを挟んで「志和・四日市道標」と「落合一里塚跡・碑」が建立されていました。
2018年7月6日西日本豪雨で瀬野川の塚地橋が流失したと報道で知り、9月になり撮影に来たときこの道標も撮影したのです。その時(上記にも書きましたが)根際に、「落合一里塚跡・碑」が移設されていました。
19.02.15更新   09.02.27分離再編集   06.03.08裕・記編集

06.03.05撮影
広島市安芸区瀬野1   

06.03.05撮影
「落合一里塚跡・碑」   と  「落合(志和・四日市)道標」

06.03.05撮影
現在の東広島市西条町は、「四日市」という名の宿場町だったのです。
志和は現在の東広島市志和のことで、山陽自動車道・志和I.Cがあったりしますのでご存知の方も多いでしょう。 

16.12.17.撮影
(2016年 「落合(志和・四日市)道標」をみました)

16.12.17.撮影

18.09.28.撮影
 2018年みた時、「落合道標」の根際に「落合一里塚跡・碑」が移設されていました

18.09.28.撮影

19.02.08.撮影

19.02.08.撮影

19.02.08.撮影

19.02.08.撮影
(裏側をみました)



            
「わが町(旧・瀬野川町)附近」編


「道標など」編



広島ぶらり散歩へ
    (この辺りの道標など)
落合一里塚跡・石碑
(瀬野の)四日市・志和道標
(瀬野の)国道・県道道標


inserted by FC2 system