(平和記念資料館東館前)側溝改修工事

  中区中島町の広島平和記念資料館東館前「排水側溝改修工事2022年」をこの頁で取り上げました。
*工事後1年を経過した2023年5月グレーチングと舗石に段差が出たようで、手直し工事が行われていました。
作業予定看板は、設置されていましたが、工事看板は見つけることがわたしにはできなかったので正式な工事名がわかりませんでしたが、排水側溝の改修工事が行われていました。
ちょうど通称原爆資料館南側の石畳の改修工事が行われていましたので、この側溝改修工事も撮影したのです。
排水側溝の改修工事は、普段側溝を意識して散策をするわけではありませんが、
グレーティング蓋のガタツキや舗石との段差などで転倒の危険がありますので、定期的に検査され、改修工事が行われていることだろうと思いますので撮影しこの頁を編集しました。
2022年2月撮影時は工事中でした。3月撮影時は終わっていました。
2023年5月8日立ち寄った時、手直し工事が行われていましたので撮影しました。
5月19日〜21日G7広島サミットに向けて福島県のお巡りさんが巡回していたのが撮影画像にうつりこみました。
23.06.06.裕・記編集

22.02.22.撮影
広島市中区中島町 広島平和記念資料館東館(東側)前

22.02.22.撮影
工事用の簡易バリケードフェンスで囲った中の排水側溝の改修工事のようでした

22.02.22.撮影
冬場の観光客が少ないときに工事が行われています
側溝改修工事完成

22.03.17.撮影
改修工事は終わっていました
 
手直し工事が行われた2003年
2023年5月立ち寄った時、
昨(2022)年改修工事が行われていた側溝の一部が囲われ工事中の看板があり、近づいてみるとグレーチングと舗石に段差が出たようで、ゴムシートで躓かないようにしていました。
・工事看板は、日本語+英語+中国語+ハングルで工事中とあり、外国人観光客が戻ってきたことに対処した処置のようでした。
・G7広島サミットが近づいたことで"福島県警察”のお巡りさんたちが巡回していました。

23.05.08.撮影
手直し工事中の看板が出ていました  (後側:福島県警察のお巡りさんたち)

23.05.08.撮影
グレーチングと舗石にゴムシートが置かれていました



平和記念公園」編



広島ぶらり散歩へ
その他
調査・改修工事など


inserted by FC2 system