(レストハウス耐震改修工中の)仮設レストハウス

  中区中島町の(平和記念公園レストハウス)改修工事中に設置されていた「仮設レストハウス」を取り上げました。
※ここでは、“平和の泉”北側に造られていた仮設レストハウスを取り上げました。
*仮設レストハウスができる前に一時期平和記念資料館東館1階に設置されていた案内所ではありません。
レストハウスは、耐震改修工事で閉館していましたので仮設で造られていた建物です。
レストハウスは、2018(平成30)年2月から閉館して改修工事を進め、2020(令和2)年7月1日再開館しました。
2019年になってわたしは仮設のレストハウスが造られたことを知り撮影しました。
2020年コロナ禍が顕著になってきて、観光客の来園は極端に少なくなり、外国人は皆無と云っていいような状況に(平和記念公園は)なっていました。
コロナの感染拡大を防ぐということから平和記念資料館は臨時休館をしているときでも、この案内所は開いていました。
休みではないのか?と声を掛けましたが、マスク越しでの小さな声での返事はわたしには聞こえませんでしたが。来客の応対でコロナ感染の恐れがないとは云えない状況なのでご苦労なことだと思いました。
      21.07.02.裕・記編集

19.02.24.撮影
前面道路は旧西国街道です

19.02.24.撮影
「平和の泉」の北側直ぐに造られています

19.02.24.撮影
(役割は、仮設のレストハウスでしょうが)観光案内所/休憩所となっています

19.02.24.撮影
仮設レストハウスの東側には“原爆の子の像”がみえます

19.09.19.撮影
手前の“平和の泉”

20.03.30.撮影
(平和記念資料館はコロナで臨時休館中でしたが)レストハウスは開館していました

20.03.30.撮影

20.03.30.撮影
南東側からみました



平和記念公園」編


被爆した建物・構築物」編



広島ぶらり散歩へ
広島市平和記念公園レストハウス
 旧燃料会館地下室
  レストハウス改修その工事他
   (改修工事中)仮設レストハウス
燃料会館・原爆被災説明板
野村英三さん「爆心に生き残る」の原稿


inserted by FC2 system