(被爆当時の)廣島縣産業奬勵館

  広島平和記念資料館・東館地階の図書室に原爆関連の慰霊碑に関する資料がないか訪ねてみたのです。居られた啓発担当の方と話している中で「平和データーベース」の中の画像で許可申請すればHPに使用できるものがあることを聞いたのです。
個人の画像は許可にならないと思うが、米軍撮影の画像は許可になるものが多いと聞き、『1945(昭和20)年11月米軍撮影画像:HG120C』をわたしの原爆ドームの頁に使用したいと申請書を提出し、後日許可がおり、原爆ドーム関連のこの頁にも使用しました。
03.10.09裕・編集

写真:広島平和記念資料館提供
HG120C
画 像 種 別 写真
画  像  名 病理学研究所返還写真HG120
管 理 番 号  
サ  イ  ズ   [cm] 横   [cm]
カラー
素 材 技 法  
撮影描写年月日 1945/11/00
撮影描写時刻  
地 域 場 所 爆心直下から原爆ドームを望む
原爆ドーム,本川国民学校
保 存 場 所 事業部壁面収納B08
--
説     明 爆心地・島病院から原爆ドームを望む。
目の前のレンガのがれきは、
広島郵便局本局跡原爆ドームとの間に西蓮寺の墓石、中央左寄り遠方に本川国民学校が見えます。
--
備     考 爆心地から北西部を見
氏     名 米軍
郵 便 番 号 --
住     所 --
電 話 番 号 --

2003.10.09 裕撮影
南東より原爆ドームを撮影しましたが、被爆当時と違い爆心地からは現在は建物に遮られますので同じ方向から撮影しました。



「原爆ドーム」編



広島ぶらり散歩へ
原爆ドーム(概説)
 被爆後1945年11月(米軍撮影画像)
(広島市設置)原爆ドーム説明板
旧・廣島縣産業奬勵館
広島県産業奨励館・原爆被災説明板


inserted by FC2 system