(全日自労)ノーモア・ヒロシマ ノーモア・ヒバクシャ碑

  このノーモア・ヒロシマ ノーモア・ヒバクシャは、
碑面を見ると、全日自労建設農林一般労働組合・全日自労広島支部によって、1995(平成7)8月3日建立されています。
全日本自由労働組合(ぜんにほんじゆうろうどうくみあい)
略称は全日自労。各公共職業安定所に登録された日雇労働者の全国的単一組織。
登録日雇労働者は1949(昭和24)年以来全日本土建一般労働組合(1947年結成)に参加していたが、1957(昭和32)年独立し全日自労を結成。
1947(昭和22)年:全日本土建一般労働組合(全日土建)として結成
1952(昭和27)年:全日本自由労働組合(全日自労)と名称を変更
1980(昭和55)年:全国建設および35の地方労組と合同して
                         全日自労建設一般労働組合(建設一般全日自労)
1991(平成3)年:農村労連と組織合同を行って全日自労建設農林一般労働組合(建設一般)
平和記念公園内(大手町地区の)原爆ドームを背に反核を訴えひっそりと建立されたのだろうと(わたしは)思っていますが、木製碑ですので段々と朽ちて行くのでしょうね。
2005年2月この碑の根際を歩いているときに、石柱の碑になっていること(わたしは)気がついたのです。碑に近づきみると、2004(平成16)年8月御影石製の碑に建替えられたことがわかりました。
11.10.15追記    03.05.10裕・編集

03.05.08.撮影
広島市中区中島町1 平和記念公園
石柱碑に建替えられました

05.02.02.撮影
御影石製になっていました 2004年8月

06.04.15.撮影
「地球上から核兵器廃絶」

11.10.13.撮影



平和記念公園」編



広島ぶらり散歩へ
「平和祈念碑等建立地一覧」編


inserted by FC2 system