(廣島第一縣女)在職在學中原爆による死没者名簿

  広島市中区小町の平和大通南側緑地の“広島県立広島第一高等女学校原爆犠牲者追憶之碑”の後側に建立されている「在職在學中原爆による死没者名簿」に掲載されている方々のお名前が読めるように撮影画像を拡大した頁です。
1955(昭和30)年8月5日建立の「追憶之碑」には、“職員校長共20名 生徒277名及同窓生”とありますが
この頁で取り上げた1982(昭和57)年8月6日建立の「在職在學中原爆による死没者名簿・碑」には、“職員20明、生徒281名”となっています。
2000年はじめて撮影して以来、ここで取り上げた原爆の犠牲になった方々のお名前が読める画像を掲載していなかったのですが、
原爆で犠牲になった縣女の職員・生徒お一人お一人の人生があったのだと云うjことからお名前がわかるこの頁をいまになりましたが編集しました。
   24.04.06.裕・記編集

23.05.08.撮影
 岡先生が当時の校長だそうです
   
職員: 20名
専攻科: 11名
四年生: 36名
三年生: 5名
二年生: 6名
一年生: 223名
total: (301名)



「原爆関連慰霊碑等巡り」編
「平和祈念碑等建立地一覧」編



広島ぶらり散歩へ
廣島第一縣女原爆犠牲者追憶之碑
  在職在學中原爆による死没者名簿-拡大画像-
  (第一縣女)被爆した門柱



inserted by FC2 system