塚地橋災害復旧工事

  安芸区瀬野南と瀬野を結び瀬野川に架かっていた「塚地橋災害復旧工事」を取り上げました。
※2018年7月6日西日本豪雨により(旧)塚地橋は倒壊(流失)してしまいました。
*2020(令和2)年になって“塚地橋災害復旧工事”が始まっていました。
橋をなおしています 令和3(2021)年3月24日まで   時間帯 8:00 〜17:00
工事名:塚地橋災害復旧工事(31-1)
請負金額:2億5,600万円   発注者:広島市安芸区農林建設部地域整備課
    今回の工事範囲は、道路・法面整備と橋・下部工
  1)瀬野南側(進入道路部)法面整備
  2)瀬野南、瀬野両岸の橋台施工
  3)橋脚一基施工(2径間の橋本体となるようです)
国道2号線から工事車両が入ることから瀬野川に仮道路を整備して瀬野南側の道路法面を整備してから橋台工事に入る段取りのようです。
息子がこの橋の横のコーポに買い物に行ったとき復旧工事が始まっている処を見たというので、次の買い物の時に連れてきてもらい撮影したのです。
2020年10月復旧工事施工中をみると左岸右岸の橋台は完成し、橋脚の施工にかかろうとしているようでした。
塚地橋災害復旧工事経過
完成予想図 2020年5月 2020年7月5日 2020年7月25日 2020年10月
断面図・平面図 (左岸橋台前の工事)
道路法面工事
(梅雨時)
仮設道路撤去
(右岸側)
橋台仮設工事
(右岸側)
橋台躯体工事完成
2020年11月 2021年3月 2021年5月 2021年6月
(右岸側)
再び工事進む
(橋桁施工)
プレビーム工法
(欄干など未工事有)
橋桁・床版完成
(既設道路取合工事中)
橋本体完成
プレビーム          (プレビーム振興会の資料参照)
鋼桁とコンクリートを合成し、プレフレクション、リリースによりプレストレスを導入した桁です。
他形式に比べ非常に低い桁高で設計施工が可能であり、桁高が制限される橋梁の桁、建築物の梁等に多く適用され、現在では1000橋以上の実績があります。
建築屋であったわたしは、鉄骨鉄筋コンクリート造の建物の施工に関わったことはありましたが、その梁にプレストレスを導入する工法は建築にはなかなかないのではと思いながら上記プレビーム振興会の資料をみました。
ここで取り上げた塚地橋に梁が架かっていたその橋桁梁をみると(梁幅広で梁背が低いので鉄骨が入っているのかな?と思い)そのような形状での鉄骨鉄筋コンクリートの橋桁があるのか、と土木技師の息子に尋ね、ここで取り上げたプレビーム工法がある事を教わったのです。
2005年5月撮影し、新塚地橋の工事がはじまったことを知りこの頁を編集しました。
2020年7月5日、7月25日撮影し2020年10月この頁を更新しました。
その後2020年10月、11月、2021年3月、5月6月と撮影してきましたので、再びこの頁を更新したのです。

2021年9月完成したと中國新聞報道で知りましたので、撮影しましたがこれは別頁で編集します。
 21.11.04.更新  20.10.09.更新  20.07.04.裕・記編集
 塚地橋災害復旧工事完成予想図
新しい塚地橋は、2径間で橋長さ44.100mということがわかりました
新塚地橋は、橋幅4.200m   (新塚地橋と流失下旧塚地橋の位置関係がわかりました)
2021年6月22日 橋本体は完成し、既設道路との取合(道路)工事が残っていました

21.06.22.撮影
橋本体は完成しているようでした

21.06.22.撮影
手前側(既存道路)への工事中のようでした

21.06.22.撮影
橋本体(新・塚地橋)は完成しているようで、手前右岸護岸工事中のようでした

21.06.22.撮影

21.06.22.撮影
左岸側(工事範囲の)護岸は完成したようですが、まだ予算が付いていない?範囲はこれからなのでしょう
2021年5月1日 プレビーム・床版が完成しているようでした

21.05.01.撮影
(工事用足場はまだありますが)橋桁・床版が完成しているようです

21.05.01.撮影
これから欄干(橋手摺)が取り付けられるようです

21.05.01.撮影
(橋桁のコンクリート面をみました)

21.05.01.撮影
(まだ足場が架かっていましたので)橋桁・床版などにまだ残工事があるのでしょう

21.05.01.撮影
左岸側の護岸などが完成したようです(仮設道路は右岸側だけです)
2021年3月7日 橋桁が架かっていました

21.03.07.撮影
橋桁工事で梁が架かっていました

21.03.07.撮影
橋桁梁は、幅広で背の低さを感じました。プレビーム工法(だろうと息子に教わりました)

21.03.07.撮影
プレビーム施工用に足場が組まれていました
2020年11月22日 仮設道路を再設置し、左岸側工事に取り掛かっていました

20.11.22.撮影
(右岸側橋台完成し)左岸側の工事に再び取り掛かっていました

20.11.22.撮影

20.11.22.撮影

20.11.22.撮影
仮設道路が出来て、左岸側工事に取り掛かっていました

20.11.22.撮影
左岸側の堤防擁壁施工
2020年10月24日 右岸側橋台躯体工事完成しています

20.10.24.撮影
右岸側橋台が完成していました

20.10.24.撮影

20.10.24.撮影
橋脚工事に取り掛かったようでした

20.10.24.撮影
仮設道路がまだ出来ていないので左岸側工事はまだのようです
2020年7月25日 右岸側の橋台工事用仮設工事中

20.07.25.撮影
山留材を圧入機が掴んだまま休日に入っていますね

20.07.25.撮影
(梅雨で)左岸工事が出来ないので右岸側の橋台工事に入っているようです

20.07.25.撮影
(増水に対処するように川幅を確保しているようです)
2020年7月5日 梅雨時の増水に対して工事用仮設道路の一部を撤去

20.07.05.撮影
法面工事が完了し、梅雨に入ったので瀬野川流量に対処するため仮道路が撤去されていました

20.07.05.撮影
梅雨が明ければ再びコルゲート管を仮設置し工事用仮道路を造るのでしょう
2020年5月21日 左岸側橋台工事前の工事(道路法面工事)

20.05.21.撮影
広島市安芸区瀬野南1丁目と瀬野1丁目を結ぶ塚地橋復旧工事中

20.05.21.撮影
瀬野南側の橋台を施工する前に道路法面の工事が行われていました

20.05.21.撮影
国道2号線側から工事車両が入るため瀬野川に仮設工事道路が施工されています

20.05.21.撮影



広島の橋」編



広島ぶらり散歩へ
塚地橋
  (倒壊した)塚地橋
  塚地橋災害復旧工事
(新しい)塚地橋


「わが町附近」編


inserted by FC2 system