(被爆した)アオギリ2020年

  中区中島町の平和記念公園に移植されている「被爆アオギリ2020年」です。
※1945(昭和20)年8月6日当時基町の広島逓信局中庭(爆心地≒1,300m)で被爆しました。
(背が低い)竹の柵に囲まれた中には、西側(正面からの画像で左側)に小さいほうの被爆アオギリ、中央に2004(平成16)年台風で倒れた大きい方の被爆アオギリ、東側に被爆アオギリ2世の三本が現在植えられています。
今(2020)年もアオギリを四季折々みていこうと思っていますのでよろしければお付き合いいただければ幸いです。
1月9日(木)13時過ぎで、晴れていました。
ここ平和記念資料館・東館北側のアオギリ周りは、冬にしては温い日でしたが見学者が皆無だったというわけではなかったのですが“静か”でした。
被爆したアオギリは老いてきている?のでしょう例年のように落葉していました。
ただ、被爆アオギリ二世はまだ若いからでしょうか枯れた葉っぱを少しばかりつけていました。
としも、一年四季折々に被爆したアオギリをみて行こうとおもっていますが、続けられるといいのですが、
 20.01.09.裕・記編集

20.01.09.撮影
- - -
2020年1月のアオギリ - - -
2020年1月9日

20.01.09.撮影
アオギリたちを西南よりみました

20.01.09.撮影
 アオギリたちを南側(平和記念資料館。東館側)をみました

20.01.09.撮影
(西側より)背が低い被爆アオギリ、背が高い被爆アオギリ、被爆アオギリ二世 の三本です。

20.01.09.撮影
被爆の傷跡が残る低い方のアオギリ

20.01.09.撮影
被爆の傷跡が残る高い方のアオギリ

20.01.09.撮影
西側からみました

20.01.09.撮影
裏側(北側)からみました



被爆した樹木一覧」編


平和記念公園草木一覧



広島ぶらり散歩へ
(被爆した)アオギリ・概説
アオギリ台風被害後(2004 ~2005年)
アオギリ2006年
アオギリ2007年
アオギリ2008年
アオギリ2009年
アオギリ2010年
アオギリ2011年
アオギリ2012年
アオギリ2013年
アオギリ2014年
アオギリ2015年
アオギリ2016年
アオギリ2017年
アオギリ2018年
アオギリ2019年
アオギリ2020年


inserted by FC2 system