(にほしんまち) えびすじんじゃ
(仁保新町)胡子神社

胡子神社   (邇保姫神社の御旅所) 
祭神:事代主神(ことしろぬしのかみ)
御旅所(おたびしょ)
神社の祭礼の神輿(みこし)渡御(とぎょ)に際し、本宮を出た神輿を迎えて仮に奉安する所。仮宮。仮屋。頓宮(とんぐう)。神輿宿。神霊社。おたびどころ。[季語]夏。
2004年交流ウォークトイレタイムで訪ねた仁保公園、休もうとしたとき、向側に神社があり、お参りして撮影しました。
2007年交流ウォーク探検隊の時は、社殿解体され更地になっていました。

04.12.11撮影
05.01.04裕・記編集

04.12.11撮影
広島市南区仁保新町2丁目1

04.12.11撮影



広島の神社仏閣」編



広島ぶらり散歩へ
(邇保姫神社摂社)
旧:(仁保新町)胡子神社
新築された:(仁保新町)胡子神社


inserted by FC2 system