宇品御幸第二公園

  南区宇品御幸に設置されている「宇品御幸第二公園」です。
この小さな宇品御幸第二公園の地は、もともとは1911(明治44)年に竣工した宇品陸軍糧秣支廠の食肉処理場だった地でした。
戦後、この地は国から松尾糧食工業株式会社(現在のかっぱえびせんのカルビーに)払い下げされましたが、1986(昭和61)年広島西工場が操業されるに伴い、この地での役割が少なくなってきて2006年閉鎖されました。
2007年10月には(被爆)建物も解体され、この地を去って行きました。
そのあと、マンションのパークホームズ宇品御幸となりその一角にここで取り上げた「宇品御幸第二公園」が設置されています。
2012年に久しぶりに訪ね、陸軍糧秣支廠・食肉工場であったカルビーが撤退した跡地をみたりして撮影していました。
また、その時その敷地の一角に公園が設置されている事をみましたので撮影したのです。
カルビー跡地公園とでも通称で呼ぶといいのかもしれませんが、(商品名)かっぱえびせん公園とでも呼ぶ方がいいのかも?
2015年のいまは工事中であったマンション工事も終えていますが、過去の記憶をとどめることも必要なのではないかと、いまになりましたがこの頁を再編集しました。
 15.02.18.裕・記編集

12.05.17.撮影
広島市南区宇品御幸1-12

12.05.17.撮影

12.05.17.撮影

12.05.17.撮影

12.05.17.撮影
糧秣支廠時代の配置図 2015年MapEanの地図
食肉処理場→〔払下〕カルビー工場→(マンション)パークホームズ



「公園・緑地など」編



広島ぶらり散歩へ
宇品西公園
旧・宇品陸軍糧秣支廠
  (糧秣支廠)被爆した鉄骨
旧・宇品陸軍糧秣支廠(食肉処理場)
  カルビー(株)発祥の地・碑
宇品御幸第二公園





inserted by FC2 system