(瀬野川支流)大藤川

  安芸区中野東などを流れる「大藤川(おおとうがわ)」を取り上げました。
※大藤川(2kmほどの短い川)は、2級河川・瀬野川に流れ込む支流のひとつです。
※大藤川は小川とも云える川で、現在大半の川底はコンクリートになっています。
本瀬野川への河口流 下流域 中流域 上流域

14.07.11..撮影

20.03.10..撮影

20.03.10..撮影

16.03.22..撮影
わが家が、引っ越してきた平成初めごろは、川底は土でしたので、まれに蛍が飛び、秋には赤とんぼの集団が飛んで、夕方には蝙蝠が飛んでいたのです(が)。
川底がコンクリートになり、トンボもすっかり見ることが無くなってしまいました。
大藤川の長さや流域面積などについて詳しいことは調べていません。
小川のような大藤川と先に云いましたが、2018年7月6日の西日本豪雨などの集中豪雨の時には、水量や流れの速度など恐ろしいものを経験してきました。
2009年ころから頁を編集するかと撮影をしだしてはいましたが、編集することもなくいまに至っていました。
大藤川土手上で土筆を採取した今(2020)年この頁を編集しました。
20.03.14.裕・記編集
広島市安芸区中野東6丁目付近goo地図
大藤川が瀬野川に流込む河口

14.07.11..撮影
広島市安芸区中野東6-2 (大藤川河口を対岸の中野5-10ほことり広場よりみました)

14.07.11..撮影
上は国道2号です

14.07.11..撮影
2016年に大雨で護岸が壊れました(ぺつ頁で編集)
大藤川下流域

120.03.10..撮影
安芸区中野東6丁目と7丁目の境にある大藤川河口橋上は国道2号

20.03.10..撮影
中野東7-30付近から下流側をみました

20.03.10..撮影
中野東7-31付近から下流側をみました

20.03.10..撮影
(この辺りは2018年7月の西日本豪雨で川底に被害が出て復旧されました)

20.03.10..撮影
中野東6-10付近から下流側をみました

20.03.10..撮影
中野東6-10付近から西南に遡る支流をみました

20.03.10..撮影
中野東6-10付近から支流が流れ込む下流側ををみました

20.03.10..撮影
(中野東6-10付近から下流側ををみました)

20.03.10..撮影
(中野東6-10付近から下流側ををみました)
 
大藤川中流域

20.03.10..撮影
(中野東6-10付近から下流側ををみました)

20.03.10..撮影
(中野東6-23付近から下流側ををみました)

18.07.07..撮影
(中野東6-23付近から西日本豪雨7月6日翌日の川の状況ををみました)

18.07.07..撮影
西日本豪雨7月6日翌日の川の水も随分少なくなった状況をみました

09.02.27..撮影
大藤川に架かる橋で橋名板があるのはこの室重橋だけのようです
大藤川上流域

16.03.22..撮影
(中野東6-26付近から上流側ををみました)

16.03.22..撮影
(中野東6-25付近から上流側ををみました)

16.03.22..撮影
瀬野南町150付近支流が流れ込んでいます

16.03.22..撮影
支流を見上げました

16.03.22..撮影
大藤川本流上流側を見ました

16.03.22..撮影
瀬野南町158付近からここでは水路と云ってもいい上流側を見ました (先に山王神社参道口)



「水関連」編



広島ぶらり散歩へ
大藤川
  大藤川河口護岸崩壊・復旧
(大藤川架橋)室重橋


「わが町(旧・瀬野川町)附近」編


inserted by FC2 system