(春日神社周辺)楠木谷川災害対策工事
  安芸郡海田町畝に鎮座している(日浦山)春日神社周りの災害復旧工事を取り上げました。
※2018(平成30)年7月6日春日神社裏の渓谷で土石流が発生し境内に流れ込み神楽殿、手水舎が流失し境内、参道に大きな被害がでました。
※広島県の資料によると令和2(2020)年度補正予算として、直轄河川事業として楠木谷川に(最初の)砂防堰堤工として1億1千万円予算がついています。
(西日本豪雨時の)災害状況
土砂災害発生日:平成30年7月6日
全壊2戸、半壊16戸
町道約410m
(災害復旧工事)災害関連砂防事業
保全対象:人家71戸、町道約500m
主な対策:砂防堰堤 1基 高さ14.0m、幅104.0m 〔緊急事業分は〕高さ11.0m
採択額:約3.5億円(緊急事業)
国道2号を走るバスの中から、山陽本線のJR電車の中から大きな砂防ダムが見えてきていました。
2022年1月まだコロナ禍の中でしたが、参拝することで、砂防ダムを近くから見てみました。
2024年になりましたが、国道2号を走る芸陽バスの中から撮影しましたので、追記しました。
旧西国街道から参道を上っていき参拝しました。
災害対策緊急事業は、この(2022)年6月で終わる工期でしたので砂防ダムは(嵩上工事も)完成し、周辺の残工事中のようでした。
広島県の資料が、災害対策緊急工事の内容がよくわかる様に図解されていましたので下段の方に掲載し、この頁を編集しました。
2024年国道2号を走るバスの中から撮影してみました。
24.05.26.更新   23.02.07.裕・記編集

22.01.30..撮影
広島県安芸郡海田町畝2-5  (旧西国街道から春日神社の方をいました)

22.01.30..撮影
鳥居の先に砂防ダムのコンクリート面がみえます

22.01.30..撮影
再建された石鳥居の神社額は「日浦山神社」になっています

22.01.30..撮影
社殿前の境内地の被害復旧は工事中です

22.01.30..撮影

22.01.30..撮影
拝殿前の神社額は「春日神社」
陸軍中將從四位勲三等功三級田部正壮(1849-1939)敬書年八十八

22.01.30..撮影
(拝殿の中から)砂防ダム本体前の前庭保護工(下段に説明図)の工事中をみました

22.01.30..撮影
渓流保全工(下段に説明図)の方をみました

22.01.30..撮影
楠木谷川 災害関連緊急砂防事業堰堤工事 2022年撮影 
平成30(2018)年7月豪雨に伴い、安芸郡海田町畝において発生した土砂災害(土石流)に対して、広島県が緊急的に実施している災害関連緊急工事について。
令和3(2021)年3月12日所定の高さまで堰堤工事が完了しました。
引き続き、地域安全度を高めるために、激特事業により砂防堰堤の嵩上工事が行われています。
広島県の公開資料(下図)は、
今後の災害防止についての工事全般がよくわかる図解でしたので参照掲載しました。
「砂防ダム」その前に「前庭保護工」そして「渓流保全工」から成り立っていることがわかります。
(下段画像)砂防ダムを撮影したわたしでしたが、嵩上された処だったことも下画像でわかりました。
工事看板にある工事は嵩上工事部分などで1億2,100万円で 採択額:約3.5億円(緊急事業)であることが分かったのです

広島県庁「楠木谷川」緊急砂防事業」の資料を使用しています
(広島県の資料)

22.01.30..撮影
国道2号から見てもデカい砂防ダムと思っていましたが、近くで見るとデカい

22.01.30..撮影

22.01.30..撮影
令和3(2021)年10月1日より令和4(2022)年6月12日まで〔労災保険成立票より〕
工事名:二級河川瀬野川水系 楠木谷川砂防激甚災害対策特別緊急工事

22.01.30..撮影
砂防ダム上流より瀬野川まで見たところ (工事看板に掲載の写真を使用)

22.01.30..撮影
砂防ダムを≒東側から見たところ(工事看板に掲載の写真を使用)
楠木谷川砂防ダム    2024年撮影
国道2号線を走る芸陽バスの中から撮影しました。
工事中からバスの中からみえていましたが、ただ経過を見るだけでしたし、ああ完成したなと思い、土砂が流れた跡がよくわかったものでしたが撮影してみようとはなぜか思わなかったのです。(走るバスからは巧く撮影できないと思っていたのかもしれません)。
2024年5月になりましたが、撮影してみるかと手前からデジカメを構えていて、見えだしてから何枚か撮影した中に砂防ダム本体と春日神社社殿が写り込んだ画像もありましたので取り上げました。

24.05.22..撮影
(安芸区中野東のわが家へのバスの中から)安芸郡海田町畝の砂防ダムが見えてきました

24.05.22..撮影
民家などを土砂災害から守る砂防ダムだなと分かるようです

24.05.22..撮影
手前:瀬野川  〔スーパードラック・ひまわりなど〕  山側・楠木谷川砂防ダム

24.05.22..撮影
ダム本体                         春日神社社殿



「広島の神社仏閣」編・


「わが町附近」編



広島ぶらり散歩へ
(日浦山)春日神社
(参道の)石燈籠など
(西日本豪雨後)春日神社
(楠木谷川)災害対策工事


inserted by FC2 system