朝元竹仙作品:二宮尊徳先生幼時の像

二宮尊徳先生幼時の像  朝元竹仙作
昭和56(1981)年春  理事長 上野淳次建之
  日赤での定期健診が終り帰り道にみた二宮金次郎像でした。宇品小学校で二宮金次郎像(二宮尊徳幼時の像)それなりに気にしておこうと思っていましたから、専門学校とはいえ学校に二宮金次郎像は似合うな〜と立ち止まり碑銘版をみて撮影しました。この像の作者・朝元竹仙氏のこといまのところわたしにはわかりません。
07.01.22裕・記編集

06.12.11.撮影
広島市中区千田町1-2-26 (学校法人上野学園・広島会計学院電子専門学校)




06.12.11.撮影
         (学)上野学園沿革概要
1966 昭和41年  広島市中区千田町に広島会計学院の前身広島経理研究所を創立
1970 昭和45年  広島会計学院に改称。学校教育法に基づく広島県知事認可校に指定される
1977 昭和52年  学校法人の設立認可を受け学校法人上野学園となる



野外彫刻など」編
二宮金次郎の像
広島ぶらり散歩へ


inserted by FC2 system