(インドネール首相)記念樹・ヒマラヤスギ

  平和記念公園をいつものように歩いてベンチにでも坐ろうかと思ったときに、小さな「記念樹」と彫込んだ石碑をみて碑の裏側を見たのです。
印度のネール首相から送られたものでした。上野動物園にインド象を贈った事(昭和24年)でも知られるネール首相が、1957(昭和32)年10月9日平和記念公園を訪れ、ヒマラヤスギを記念樹として贈った事を知りました。
2004(平成16)年10月20日平和大通りのヒマラヤスギが台風23号の強風で倒れたことを知りこのヒマラヤスギはどうなっているのだろうと見に行きました、この記念樹は健在でしたが、残念なことに広島平和記念資料館東館・北側のヒマラヤスギは倒れ痛々しい姿になっていました。
04.12.10更新   04.10.22追記   04.02.22裕・記編集

03.09.24.撮影
広島市中区中島町1 平和記念公園・広場の西側(北側よりみました)
記念樹
(ネール首相は昭和32年10月9日この地を訪れました)
このヒマラヤスギはインドのネール首相から
おくられたものである  昭和32(1957)年10月

04.02.22.撮影

03.09.24.撮影
このヒマラヤスギから平和記念資料館をみる

04.02.22.撮影
ヒマラヤ杉

マツ科の常緑針葉高木。高さ約30m。ヒマラヤ地方原産。庭園樹とする。枝は水平に広がり、円錐形の樹冠となる。樹皮は灰褐色で割れ目ができ、葉は針形。雌雄同株。秋に開花、長さ約6〜10cmの長楕円形の球果をつける。材は建築・器具材とする。ヒマラヤ-シーダー。

台風で倒れ処分されたヒマラヤスギ(広島平和記念資料館東館・北側)

04.10.21.撮影
台風23号の強風で倒れたヒマラヤスギ
  台風がしばしば襲って18号(2004年9月7日)で大きなダメージを受けていたのでしょう。昨(9月20)日の台風23号で土谷病院前のヒマラヤスギが倒れたという報道を聞いて見に行ったのです。
広島平和記念資料館・東館北側にあるこのヒマラヤスギも倒れていました、この近くには18号で
倒れ起こされた(被爆した)アオギリが植えられています。

04.11.03撮影

04.11.03撮影
台風23号の強風で倒れた資料館東館北側のヒマラヤスギ処分され根っこだけになっていました

04.12.03撮影
12月3日に訪れたときは既に根っこも処分されていました・・・



平和記念公園」編



広島ぶらり散歩へ
「平和記念公園の草木達」編


inserted by FC2 system