(西区田方の)広島市保存樹53・エノキ

広島市指定保存樹
1.樹    種:エノキ
2.高    さ:
8.0m
3.幹の周囲:
222cm
4.指定番号:53
5.指定年月日:平成20(2008)年3月31 日
6.所有者(管理者):笹口 巧
「都市の美観風致を維持するための樹木の保存に関する法律」(昭和37年法律第142号、略称:樹木保存法)に基づき、地域における自然景観の形成に寄与している、健全で、かつ、樹容が美観上特に優れている樹木や樹林を、保存樹・保存樹林に指定・公表するとともに、所有者の保存に対して支援を行うことにより、樹木・樹林の保存を行っています。
2010年古田公民館で、少し古くなりましたが街歩きの参考になるでしょうからと1996年古田ふるさと探検隊発行「ふるた遊友まっぷ」を頂いたのです。このマップは古田を中心に草津まで掲載があり「大きな木 名前は榎」とここで取り上げたエノキ之紹介がありましたので、機会があったら訪ねてみようと思っていたのです。
(今回の主目的は、この榎の先に道路改修記念碑が建立されていると紹介があったからなのですが)
2012年交流ウォークがはじまる前によってみたのです。
みると「広島市指定保存樹」の標識がありました。マップ制作時は大きな榎ということで紹介しようとされたのでしょうが、2008年に広島市の保存樹に指定されたようでした。
12.09.21.裕・記編集

12.07.21撮影
広島市西区田方1-13 

12.07.21撮影

12.07.21撮影

12.07.21撮影

12.07.21撮影



「植物」編



広島ぶらり散歩へ
広島市保存樹53・エノキ
(田方)昭和大禮紀念・碑
(田方)道路改修記念碑


inserted by FC2 system