へいわきねんこうえん
平和記念公園
・周辺
平和記念公園・周辺項目一覧表
(アイウエオ順)
  (広島市の)平和記念公園は、中島地区(現在・中区中島町1番)などを恒久平和の象徴の地とするとともに、市民の憩いの場所とする計画のもと、1954(昭和29)年4月1日完成しました。
設計は(設計コンペティション応募145点からの入選作)、丹下健三(1913-2005)、浅田孝(1921-1990)、大谷幸夫(1924-2013)、木村徳国(1926-1984)、4人の共同作品です。
公園面積は、原爆ドームの所在する地区(現在・中区大手町1丁目10番)を含め≒122,100u(≒37,000坪)だそうです。
平和記念公園内には、原爆被災資料展示や平和学習の場としての広島平和記念資料館、原爆死没者を追悼し被爆体験を継承する目的の国立広島原爆死没者追悼平和祈念館、国際交流の拠点となる広島国際会議場や、広島市平和記念公園レストハウス、原爆ドーム、広島平和都市記念碑(原爆死没者慰霊碑)などなど多くの慰霊碑、記念碑が建立されています。
1996(平成8)年12月7日、原爆ドームが「世界遺産条約」に基づきユネスコの世界遺産一覧表に記載されました。
2006(平成18)年7月5日、(通称)原爆資料館が(戦後の建物としてはじめて)国の重要文化財に指定されました。
2007(平成19)年2月6日、平和記念公園が(戦後整備された公園としてはじめて)国の名勝に指定されました
2008(平成20)年3月28日平和記念公園のほぼ全域が国の名勝に追加指定することが官報で告示されました。
「(裕の)広島ぶらり散歩」と題したこのHPは、(通称)平和公園からはじめようと思っています。
『1945( 昭和20)年8月6日(月)8時15分お袋が、米軍投下の原子爆弾で死んでいたら、わたしはこの世に生を受けていなかったからです』その時お袋は、爆心地から約1,800mの(廣島驛裏に位置していた軍施設)第二總軍司令部で働いていたとの事です。
  17.04.27.更新    2000.01.24裕・記編集

10.08.06.撮影

17.04.27.撮影
通称平和記念式典が行われた平和記念公園 平和記念公園に(春の)修学旅行の季節が来たな〜と思った日でした

03.08.06撮影

00.01.10撮影

04.07.05撮影

00.08.05撮影

02.08.06撮影
(広島)平和記念公園
広場
原爆死没者慰霊碑
(正式名:広島平和都市記念碑)
広島平和記念資料館
東館
広島平和記念資料館
本館

(通称:原爆資料館)
広島国際会議場
立入り禁止の芝生広場は年1回、8月6日の平和記念式典だけは例外となっています。昔のように解放出来ないのかと思うのです(裕記)
  広場の四季2016年
  広場の四季2017年
安らかに眠って下さい 
過ちは 
 繰返しませぬから
Let all the souls here in peace;
For we shall not repeat the evil.
丹下グループの競技設計入選案で平和記念館・本館に当たり1955年に竣工しました。
1994年改築され広島平和記念資料館東館として開館しました。
ピロティーは「人々の平和へのエネルギーで満す」為の空間だそうですが、直下型地震に弱いこの形状、広島にも活断層があります。
(国の)重要文化財ということで免震構造に改築予定です。
丹下グループの競技設計入選案では集会所でしたが、当所は公会堂が建てられました。
1989年に広島国際会議に建替えられ、当初の案に近づきました。
17.04.27..更新 16.08.06.更新 11.12.05更新 16.09.25.更新 11.12.16更新

00.01.10撮影

00.02.12撮影

01.11.09撮影

02.04.19撮影

01.09.01撮影
原爆ドーム 廣島縣産業奨励館
(説明碑を撮影したものです)
原爆供養塔 国立広島原爆死没者
追悼平和祈念館
(公園外・島外科西側)
爆心地・原爆被災説明板
世界遺産に登録されています
01.12.07 外壁に落書きされる
06.06.12 高層マンション問題
08.09.22 ドーム部分は楕円形
チェコ出身の設計監督ヤン・レツルは、竣工≒30年後被爆の惨禍を経て、世界遺産に登録される事など想像だにしなかったでしょうね。(裕記)
原爆で犠牲になった方々で、引き取り手がない約7万柱の遺骨が納められています。市内各所に散在していた遺骨です。
12.02.10 原爆供養塔略沿革
個人的には平和記念公園内に建築物はもう要らないと思うのです。47億円もかけた建物が平和を語り継ぐのではなく個人個人が平和の心を築くことこそが必要なのではと思います(裕記)
いまの広島の爆心地は、この碑以外何もないのが反って寂しさを呼ぶように思います。生活に追われ通り過ぎていく日々が平和の中にあるからなにも感じないのかもしれません(裕記)
11.11.08更新 14.07.28再編集 15.01.09更新 05.04.26更新 14.07.30.追記

01.09.01撮影

02.12.24撮影

03.01.05撮影

02.01.03撮影

04.04.22撮影
原爆の子の像 平和の像「若葉」 平和の鐘 平和の灯 平和の池 (公園外・爆心地から≒410m)
本川小学校平和資料館
  「原爆の子の像」は、『千羽鶴の塔』とも呼ばれています。
03.08.24 折り鶴放火事件
06.05.11 禎子さんの折り鶴
  『湯川秀樹歌碑』ともいわれています。1949年ノーベル物理学賞を受賞された湯川博士の歌が刻まれています。
07.07.24 若葉の像周辺整備後
  環境庁「残したい日本の音百選」に平成8(1996)年に選定されています。
人間国宝故香取正彦
原爆被災者広島悲願結晶の会
当初の計画になかった構築物
米( +英 )・露臨界前核実験、仏・中地下核実験、印・パ地下核実験、北朝鮮地下核実験どの国のエゴも許す事はできないと私は思っています(裕記)
  被爆当時の校舎は戦後使用されていましたが、1987(昭和62)年解体されました。その際一部が保存され1988年4月平和資料館として開館しました。
町小学校平和資料館
15.01.09.再編集 11.12.04更新 15.01.24再編集 .14.12.22.再編集 17.01.31更

01.10.25撮影

01.11.21撮影

02.12.24撮影

01.09.27撮影

02.10.09撮影
動員学徒慰霊塔 広島市平和記念公園
レストハウス

(旧燃料会館)
(資料館東館1階ロビーに設置)
地球平和監視時計
16.05.27.更新
マルセル・ジュノー博士
記念碑
(公園外・県庁議事堂横)
核兵器廃絶に関する
広島県宣言碑
 「2002年化粧直工事」
 「旧・燃料会館・地下室」
 2016年春まで休止中
「日赤・ジュノー博士レリーフ」
非核三原則とは『核をつくらず、持たず、持ち込ませず』です。
17.04.03更新 14.07.25.再編集 14.11.22.編集 14.07.03.再編集 15.04.29.更新

01.10.25撮影

01.10.25撮影

02.01.03撮影

02.02.16撮影

02.12.24撮影
材木町跡碑 旧天神町北組慰霊碑 平和乃観音像
(中島本町町民慰霊碑)
原民喜詩碑 峠三吉詩碑
14.12.26.更新 15.01.13.再編集 15.01.14再編集 15.01.28.再編集 15.01.29.再編集

02.12.24撮影

02.06.26撮影

01.10.04撮影

03.01.06撮影

02.03.06撮影
嵐の中の母子像 祈りの像 平和祈念像 平和の時計塔 (慈仙寺跡の)
被爆した墓石
16.05.26.再編集  15.01.31.更新 15.12.29.更新 16.10.28.更新 14.07.22.更新

04.01.31撮影

02.09.15撮影

03.11.22撮影

01.10.25撮影

01.10.25撮影
平和記念ポスト「友情」 平和の泉 平和の石塚 中国四国土木出張所
職員殉職碑
広島県地方木材統制
慰霊碑
15.02.02.更新 12.04.11再編集 15.02.05.再編集 15.01.15.再編集 15.01.23.再編集

02.12.05撮影

03.01.06.撮影

02.11.15撮影

03.08.06撮影

11.07.14撮影
祈りの泉 原爆犠牲国民学校
教師と子どもの碑
平和の塔 ノーマン・カズンズ
記念碑
バーバラ・レイノルズ
記念碑
15.01.30.再編集 15.08.21.再編集 15.02.05再編集 14.07.03.更新 11.07.25編集

01.10.25撮影

03.02.20撮影

03.05.08.撮影

02.09.15撮影

02.11.22撮影
全日本損害保険労働組合被爆20周年記念碑 原爆遭難横死者
慰霊供養塔

(真言宗徒の塔)
ノーモア・ヒロシマ
ノーモア・ヒバクシャ碑
韓国人原爆犠牲者慰霊碑 朝鮮民主主義人民共和国帰国記念時計
15.01.18.再編集 15.01.19. 再編集 11.10.15追記 15.01.20.再編集 06.06.02更新

04.10.03撮影

03.02.20撮影

03.02.20撮影

07.04.08撮影

08.10.18撮影
国旗掲揚台 原爆諸霊供養の塔
(五重塔)
平和石燈 (葛飾区被爆者の会)
被爆35周年記念・碑
(江戸川区被爆者の会)
記念植樹・碑
06.08.06更新 03.02.25掲載 07.02.22更新 15.01.22.再編集 15.01.223再編集

03.10.09撮影

04.06.06撮影

08.01.25.撮影

06.09.02撮影

08.06.07.撮影
広島市道路元標・石柱 鈴木三重吉文学碑 第1回平和祭記念樹
クスノキ
友愛の船出 NEKINI KINSAI
07.01.09更新 17.04.05.再編集 08.04.15編集 15.02.11.更新 08.07.29更新

04.06.06撮影

04.10.03撮影

04.10.21撮影

07.02.21撮影

05.08.12撮影
相生橋趾碑 親水護岸 (印度ネール首相来広)
記念樹
全国レクリエーション大会植樹記念・碑 (公園外・原爆資料館向南側)
平和の門
11.12.15追記 08.08.01更新 04.12.10更新 07.05.31編集 07.02.20 掲載

11.12.10撮影

08.08.06撮影

08.10.18撮影

08.08.16撮影

08.08.06撮影
平和記念公園・説明板 中島本町・説明板 元柳町・説明板 材木町・説明板 天神町・説明板
未編集 08.12.18編集 08.12.15更新 08.12.16更新 08.12.17更新

00.11.23撮影

02.03.30撮影

07.02.21撮影

07.02.21撮影

07.01.07.撮影
猿楽町通り周辺
原爆被災説明板
中島地区
原爆被災説明板
(皇太子殿下
平和式典参列)記念樹
全日本産業安全大会
植樹記念碑
民放の森
14.07.27再編集 14.06.24.再編集 07.03.06編集 07.06.17編集 07.06.13編集

04.12.03.撮影

06.04.15撮影

03.03.02撮影

02.11.15.撮影

04.05.27撮影
(資料館東館1階ロビーに展示)
濱井信三像
(資料館東館1階ロビーに展示)
友情と平和の大太鼓
(資料館東館1階ロビーに建立)
ローマ法王平和アピール碑
(資料館東館1階ロビーに展示)
平和の鐘
(資料館東館1階ロビーに展示)
長崎の鐘(模型)
11.04.27更新 15.02.11更新 14.05.02追記 14.05.02追記 05.10.30掲載

05.01.13.撮影

06.08.06.撮影

05.03.19撮影

11.11.02撮影

06.12.11.撮影
(資料館東館1階ロビーに展示)
平山郁夫作
「平和のキャラバン・東」
(国際会議場1階ラウンジに展示)
平山郁夫作
「平和のキャラバン・西」
(資料館東館地下1階ロビー展示)
平山郁夫作
「広島生変図」
(東館地下1階ロビー展示)
新延輝男作
「原爆忌はるかに」
(資料館東館1階ロビーに展示)
希望:像
12.12.03追記 06.09.05掲載 15.02.14.更新 15.02.16.更新 11.04.27更新

05.02.02.撮影

06.04.15撮影

10.06.17撮影

10.06.17撮影

05.02.02.撮影
(国際会議1階ロビー展示)
「手に手を平和にむかって」の像
(国際会議場1階ラウンジ展示)
愛と平和のモニュメント
(国際会議1階ロビー展示)
平和の人・像
(国際会議地下1階ロビー展示)
ミレニアム・ブリッジ
(国際会議場1階ロビー展示)
Reconciliation (和解)
15.02.19再編集 15.02.21更新 15.02.19.更新 15.02.19.更新 15.02.18.再編集

03.11.22撮影

06.04.15.撮影

05.11.22撮影

09.08.18撮影

09.01.09撮影
(平和記念公園の)花時計 日時計 (公園外・平和大通り鶴見町附近)
被爆者の森
(西国街道)中島本町表示 広島市・災害用トイレ
07.07.25更新 08.06.07更新 06.09.06掲載 10.02.04掲載 09.06.08掲載

00.12.29撮影

01.10.04撮影

01.10.15撮影

00.01.10撮影

02.02.03撮影
(公園外・旧市民球場前)
広島東洋カープ
優勝記念碑
(公園外・旧市民球場前)
世界の子どもの平和像
(公園外・映像ライブラリー前)
聖観世音菩薩像
(公園外・袋町電停前)
旧日本銀行廣島支店
(公園外・土谷病院裏)
旧天神町・天満神社
 2009年広島駅近くの(通称)マツダスタジアムに本拠地が移りましたが、ここ旧・市民球場跡地利用が決まっていません(裕記)
 (旧)広島市民球場
 広島東洋カープ・年度別成績
 「愛と平和」への広島の子供たちのメッセージを持った像です。
01.11.21 像に落書きされる
世界の子どもの平和像(東京)
 長崎平和公園の平和祈念像で有名な故北村西望作です。
台座の石貼りに白華現象も見られそろそろ補修が必要と思われるのですが・・・01.10.20裕感想
 2005年12月清掃されました
 爆心から≒380mの被爆建物であるこの建物も解体されるようです広島市民の平和への気持ちも時代と共に風化して行く?
被爆建物として残されるようになりました。(裕記)
 もともとは旧天神町に鎮座し‘天神町の天神さん’として親しまれていたそうですが、爆心地から約300mという至近距離での被爆で壊滅しました。
14.05.20.再編集 15.05.09.再編集 15.05.03.再編集 07.06.06更新 08.03.19再編集
☆この画像一覧頁に掲載していない(小さな)碑などの頁もありますから平和記念公園・周辺項目一覧表もご覧いただければ幸いです。    敬称は略しました



「平和記念公園」編・全体



広島ぶらり散歩へ
(長崎)平和公園
三良坂平和公園


「広島の公園」編


inserted by FC2 system